『南野拓実』 ・ ユースからトップに上がってきた時から、かなり完成されいてる選手でした。フィジカルも18歳の時に、すでに完成されていました。何よりも性格が素晴ら…☆☆☆


『南野拓実』

ユースからトップに上がってきた時から、かなり完成されいてる選手でした。フィジカルも18歳の時に、すでに完成されていました。何よりも性格が素晴らしく、芯は強いけど、聞く耳をもっていて、たくさんの素晴らしい若手を見てきた中で、間違いなく海外で戦える選手だと思い、彼の動向を注目してました。

そしたら、ザルツブルグを経由してリバプールって!マジか!世界のナンバー1チームやで!

家長昭博、香川真司、乾貴士、清武弘嗣、山口蛍、宇佐美貴史。海外に行った選手達と、若い頃から一緒にプレーし、性格も含めていろいろ見てきた中で、拓実は今のサッカーに1番合う選手で、こういう選手の集まりが今のリバプールなんやと思います。

簡単に言えば、ハイブリッド。
テクニックはもちろんの事、フィジカルの能力や、献身性が無いと、今のリバプールではやれない。

クロップが真司と仕事をして、日本人の事を知ってるのもプラスに働くやろうけど、主力になるのは簡単じゃない。マネ、サラー、ヘンダーソン、ワイナルドゥム、シャキリ。彼らがライバルやから。

ザルツブルグで時間をかけてしっかり成長したように、リバプールでも焦らず、しっかり適応して欲しい。

メディアも含めて、ホンマにいろいろなストレスがあるやろうけど、拓実の性格なら上手くやれるやろうね。

リバプールに行っても、今までの拓実でいて欲しい。メールの返信もして欲しいし、アンフィールドのチケットも取って欲しい。(笑)


一緒にプレーした選手が、こんなところに行ってくれるなんて最高やわ⚽️頑張って👍


#南野拓実
#リバプール
#良く居残りシュート練習やりました
#俺の教え子か?
#いや、俺よりすでに上手かった
#これからが楽しみ
#ここからが勝負
#写真は俺のセレッソでの最後の試合
#マンチェスターユナイテッド戦
#リバプール対ユナイテッドが楽しみ



Source

11 thoughts on “『南野拓実』 ・ ユースからトップに上がってきた時から、かなり完成されいてる選手でした。フィジカルも18歳の時に、すでに完成されていました。何よりも性格が素晴ら…☆☆☆

  1. ばんどさんこそ知る南野選手。
    楽しみです。プレミアの激しい辺りに負けず、両SBのオーバーラップを使いながら、フィルミーノの落しからMinamiiinooooo!!!!と叫ぶ実況を早く聞きたいです⚡️アーセナル戦は勘弁してほしいです 笑

  2. 質問ですが、よく素人や経験者がこういった南野選手や久保選手のような方が目立ってきた時に、中田選手や小野選手の方が凄かったと耳にすることがありますが、一緒にプレイ経験のある方から見るといかがですか?
    それぞれの良さや贔屓はあるとは思いますが、現代サッカーの観点と過去のスタイルと比較して、どちらの選手はどちらのスタイル合うか、もしくは両方に合うかなど含めて聞いてみたいです。

  3. 私は茨城県鹿嶋市アントラーズPR大使任命され、日本の⚽️だけではなく、海外で活躍している選手の為にも、東京オリンピックでは⚽️を盛り上げていこうと思います。

  4. ただ…また…たらい回しにされないか心配ではあります。ビッグクラブってそういうコトやめて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です