[芸+] 【乃木坂46】 相次ぐ卒業も 「次世代の台頭で心配ない」



『オリコン上半期ランキング 2019』の「アーティスト別セールス」部門が20日に発表され、 乃木坂46が2年連続通算2度目のトータル1位に輝いた。 シングル表題曲の単独センターを務める齋藤飛鳥の葛藤、結成当初からキャプテンとして乃木坂46をけん引してきた桜井玲香のメンバーへの想い。 初主演映画を経験した堀未央奈の成長、『MAQUIA』モデル抜擢でコンプレックスを克服した与田祐希。 そんな4人が、メンバーの卒業が続き、グループの変動も大きい2019年上半期を振り返り、率直な気持ちを語った。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00000334-oriconbiz-ent 【芸能】2年間で11人…人気絶頂・乃木坂46「卒業ラッシュ」のワケ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560938106/



Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です