グーグルアドセンス停止通知が来る

adsense から、アカウント停止通知受ける

込みポン酢です。

今日は、グーグルアドセンスのアカウント停止通知が来たことについて、私なりの見解をお伝えします。

込みポン酢のサイトでも、紹介している、自動投稿サイトがあります。

このサイトは、グーグルアドセンスのみの収益で運営していました。

ところが、このサイトで、込みポン酢が運営している、自動投稿サイトのURLアドレスリンクを紹介したのが原因かどうかは、分かりませんが、しばらくして、グーグルアドセンスから、通知がきました。

通知の内容は、アドセンスアカウントの停止でした。

そうです、とたんに、毎日、すこしづつ稼いでいたサイトが、稼がなくなったのです。

実に不思議です。 それまでは、問題なく、稼いでいたサイトが、突然 0円になるのです。

毎日何度確認しても、やはり0円です。

どうやら、自動投稿サイトのドメインネーム(URL)サイトを、このサイトで明かしたのが、何らかの原因で、アカウント停止になったみたいです。

こうなると、自動投稿サイトを運営している理由がなくなるわけです。

 

けっして、あなたの儲けてる、稼いでいる、実際のサイトを、教えてはいけません!

ネットでいろいろなサイトの記事を読んでいると、「決して、儲けている、または、稼いでいるサイトのURLを教えてはいけない」という記述を見かけることがあります。

今回、その意味がなんとなく分かったような気がします。

まあ、込みポン酢の場合は、別の、ドメインを得て、同じことをすればいいだけですけど。

他の、自動投稿サイトは、通常とおり稼いでいます。

そのうちの一つが、撃沈されただけです。(笑)

それまでの、ドメインネームは、捨ててしまえばいいだけです。

多分、同じ設定で、同じように、運営が可能だと思います。 ←今度は、儲けてない、稼いでない、最悪のサイトだけ教えます。

この記事をお読みになっている方も、けっして、少し、うまくいっているからといって、調子に乗って、ドメイン名やURLをおしえないことをおすすめします。←だれが見ているかわかりません。

込みポン酢の場合は、自動投稿サイトが、グーグル、そして、グーグルアドセンスのルールに微妙にひかかっていたから、アドセンス停止につながったのだと思います。 ← しかし、URLを、教えなければ、それまで何もなかったのを考えると、なんとなく、チクる人間がいるのかなって、漠然と思ったりします。 ←考えすぎなだけで、そんなことがないのかもしれませんが。 ただ、たまたま、コピペ自動投稿サイトが、グーグルのアルゴリズムに合わなかっただけなのか、分かりませんが。 ← なにしろ、コピペをするから、コピペされた方が、おもしろくなかったのかも知れません。 ← だったら、最初から、ブログで、自分の記事を自動発信しなければいいのに、なにか損をしたように思う人間がいるみたいですね。

 

気を付けましょう!

なにが、誰によって、どのように、問題になって、グーグルに伝わって、グーグルがそのように判断するのかわかりませんが、儲かるサイトやURLを言わなければ、極力大丈夫だと思います。 ← おそらく、誰かが、グーグルに、チクったのだと思います

しかし、自分の、姿、形が見えなければ、チクる、いや~な人間が日本には、多いみたいですね。 別にアフィリエイトだけでなく、いろいろなニュースを見ても、誰かが、チクってるんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です