JAL、DEAN & DELUCAの機内食 エアシリーズ34弾、初コラボ

日本航空(JAL/JL、9201)は、12月1日から始まる国際線機内食の冬メニューで、DEAN & DELUCA(ディーン・アンド・デルーカ)の機内食を提供する。従来の機内食では提供されなかったメニューを取り上げる「エアシリーズ」の第34弾で、DEAN & DELUCAとは初コラボとなる。

ターメリックバターライスの上にケイジャンチキンを乗せた「チキンオーバーライス」を提供する。ライスとスパイスの効いたチキンをコールスローと混ぜ、さまざまな食材と食感を楽しめるようにした。デザートには、コーヒーゼリーとミルクシロップも用意する。

提供路線は欧米15路線とメルボルン線の計16路線で、期間は12月1日から2020年2月29日まで。成田発はシカゴ、ダラス、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、シアトル、サンディエゴ、バンクーバー、フランクフルト、ヘルシンキ、メルボルン行き、羽田発はニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン(JL43便のみ提供)、パリ行き、関西発はロサンゼルス行きが対象で、到着前の2食目としてエコノミークラスとプレミアムエコノミーで提供する。

エアシリーズはこれまで、吉野家の牛丼やモスバーガーのハンバーガー、Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)のスープなどを提供している。

DEAN & DELUCAは1977年に、米ニューヨークでオープンした「食のセレクトショップ」。デリ(総菜)やチーズなどのほか、スイーツ類も取り扱う。日本ではウェルカム(東京・渋谷区)が展開し、関東を中心に店舗を運営している。

Yusuke KOHASE




rur***** | 12/3(火) 20:05
コラボするなら、他に、日本のお店、ブランドで、
いくらでもあるでしょうに。

今までのコラボ食は、
たべてみようかな?
とおもえたけど、

今回は、魅力を感じないなあ。

0
0
kun***** | 11/30(土) 18:31
悪いけどあんまり美味しそうじゃない

6
0
leg***** | 11/27(水) 17:55
DEAN & DELUCAってニューヨークで続々と閉店してるって何かで読んだけど、なんで今、そことコラボするんだろう?
タイミング悪すぎじゃないのかな。

24
27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です